えすださんの・・・

人が生きていくのにあたって切っても切れないエネルギー、お金、愛だの家族だのについて、数字と感情を交えてどこかの誰かと自分のために。

アンテナ 家を建てる

家を建てる No.15 アンテナ設置費用 (2)

投稿日:2019年1月16日 更新日:

さて、前回市販のブースター付きアンテナが想像以上に安く、ハイテンションになってしまったが、高性能アンテナならばそれなりに金額かかって然るべきなので、apple to apple になるよう比較してみる。

株式会社スリーエス
次世代地デジアンテナ彩- irodori –
なるほど、アンテナの名前から取って、『彩パック』だったのね。

名前のとおり、オフホワイト、マットグレーの他にもレモンイエロー、モスグリーンなど、計10色の彩りがラインナップ!

保証も自信があるのか標準3年!
仕様比較表は後述。

資料は下記からダウンロードできますが、18MB となかなか重い(^_^;)
http://www.three-sss.jp/trader.html

対して、市販されているブースター付きフラットアンテナは、マスプロ社、DX アンテナ、日本アンテナ、サン電子あたりがメジャーな模様。とりあえず、私が性能と価格と口コミで悩んだ2社が下記。
DXアンテナ
地上デジタルアンテナ
(オフホワイト)
【ブースター内蔵 / 26素子相当】
DIGICATCH(デジキャッチ)
UAH261AS(W)(2019年1月においては、UAH261Bという型番に変わっていました)

マスプロ
地上デジタルアンテナ
(ウォームホワイト)
【ブースター内蔵 / 26素子相当】
スカイウォーリー
U2SWL26B(2019年1月においては、U2SWLA26に色の型番となります)

DXアンテナも、マスプロも、ホワイト系、ベージュ系、ブラック系と外壁に調和する方向の色ばかりですね
テレビが映らないと意味がないので、利得について比較してみます。

動作利得総合利得
スリーエス社
彩(irodori)
6.0~6.5dB記載なし
DXアンテナ社
UAH261B
記載なし26~34dB
マスプロ社
U2SWLA26
8.4~10.2dB27~35dB

利得自体は、大きくは変わりませんね。

取り付けや、台風のことを考えると、大きさや重量は検討した方がいいかもしれません。

外形サイズ本体重量耐風
スリーエス社
彩(irodori)
W320 H230 D110 0.85 kg記載なし
DXアンテナ社
UAH261B
W252 H656 D1232.0 kg50 m/s
マスプロ社
U2SWLA26
W240 H620 D118 約1.9 kg記載なし

こうしてみると、彩はかなり小さいですね。小さいことは、台風などの強風時に有利だと思います。とは言え、魚の骨みたいな八木アンテナは屋根に乗っけてワイヤー固定なので、施工次第という気がしてきました(笑)

近所を見て回ると、フラットアンテナを使っている家がちらほらあります。ブースターはアンテナ内蔵や、屋内に置くタイプなのか、外から見てもわかりません。取り付けている方角は、我が家も近所も南西?方向なので、だいたいあってそうです。

うーん、業者見積もブースター付きだったし、ブースター付きのアンテナにすれば間違いなさそうです。

比較したリンク先

スリーエス社

http://www.three-sss.jp/download/chideji_irodori.pdf

DXアンテナ社

http://www.dxantenna.co.jp/catalog/pdf/uah201.pdf

マスプロ社

https://www.maspro.co.jp/products/skywallie/u2swla26/

-アンテナ, 家を建てる

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家を建てる No.2 候補地選び (1)

さあ、子供が産まれると嫁さんから要望がでて参りました! 家が狭い、買い物が不便、子供が転校しなくてすむように定住の地を定めよ… 仕事だけではなく、家族の生活を考え、男は父親になっていくんだなぁ、と今思 …

no image

家を建てる No.6 候補地選び (5)

前回までで候補地がよさげかどうか、だいぶ見当がついたのではないでしょうか? 地盤や浸水以外で調べた項目下記になります。 ホント、調べ出したらキリがありませんw 下記リンクは千葉県の道路の冠水する場所を …

no image

家を建てる No.4 候補地選び (3)

さて、建物はある程度、自由に建てられますが、土地については不動産の字の如く、動かせません。 ポジショントークかもしれませんが、土地については、多少高くてもいい場所を買った方が後々住みやすい、後悔しない …

no image

家を建てる No.1 目次

ブログの挨拶で、風呂敷を広げてみたもののミクロな話からですいません。 人生で1回しか作らないかもしれないのに散々調べた知識や、経験がもう活かされないというのは、ものすごーくもったいない気がしまして、万 …

no image

Smart House No.22 2016年12月号

耐震、感震対策のすすめ 気がつけば6月も中旬、梅雨の時期に。。。今頃アップするのもなんですが、気がつけば書架にあったので、さらっと読んでみました。 制震、免震、断震の紹介。耐震に変わる3種のアプローチ …